JOURNAL

【ゴルフ好き必見】紫外線が多い夏のボディスキンケア

【ゴルフ好き必見】紫外線が多い夏のボディスキンケア

夏本番のお肌ケア、十分にできていますか?肌の老化の外的要因は80%が紫外線によるものと言われています。日焼け止めはしっかり塗ってきたといってもこまめな塗り直しをしなければ紫外線からお肌を守ることは難しい、それほど紫外線は強力なものなのです。そんな事言われてもゴルフ場は光を遮断してくれるところも少ないですね。それに夏だし海にも行きたい!レジャーだってBBQだって!日焼けを気にせずに思いっきり楽しみたい!なんて思ったりしますよね。今回は“紫外線を浴びた後"のおすすめケア方法についてご紹介します。うっかり日焼け!肌がヒリヒリ!という場合。出来るだけこうならないように対策をして欲しいものですが、この場合は火傷と同じくらい炎症を起こしてしまっている状態です。清潔なおしぼりなどでしっかり冷やすこと、さらに水分たっぷりのジェルなどで保護、そして保湿クリームで乾燥させないことがとても重要です。 対策をしっかりしていても日差しを浴びる状況だった場合は?たとえ日焼け止めの塗り直しをこまめにしていても一日中日差しを浴びていた場合はその後のケアもしっかりと。まずはたっぷりの泡で優しくお肌表面の汚れを洗い流します。(ボディタオルでゴシゴシは絶対にNG!!)そして保湿…の前にスクラブがおすすめ。ここで使うスクラブはオイルタイプやシュガータイプなど保湿力に優れているもの、さらに粒子が細かい、または柔らかいテクスチャーのものを選びましょう。ポイントは角質を取り除く、というより肌表面を優しく整えること。炎症は起こしていなくとも肌へダメージを受けている状態なので、とにかく優しくケアをしてあげましょう。その後はたっぷり保湿してあげてくださいね。スクラブケアはうっかり日焼けしてしまった場合も、炎症が治ったころ(約1週間後)にはおすすめのケア方法です。自分の身体は一生ものです。お肌も同様、正しくケアを重ねてお肌をしっかり守ってあげましょう!  
続きを読む